Search


				クラウドナイン一級建築士事務所

 

本天沼コメント

 

1

バス通りに面する南側外観。騒音を考慮して、極力開口部を小さくしています。

08

エントランスホールから中庭へのアプローチ

12

壁から支持されている階段開口部からの光で、シルエットが浮かび上がります。

07

エントランスホールからアプローチにかけては、光の入り方やボリュームの強弱で、空間にリズムが生まれるようにしています。

17

インテリアは、住まわれる方の個性が活かされるように、できる限りシンプルな素材で構成しています。

15

建物上部から水盤を見る。 建物中心に光が抜ける吹き抜けがあることで、建物が生きてくる。

11

エントランスから見える赤い左官壁が、中庭へ人々を導いてくれます。

10

水盤と、吹抜や階段室からの光が、共用部全体を豊かにします。

19

コンクリート・白い壁・フローリングの三要素で構成している。

16

壁内収納可の間仕切り戸は、部屋の使い勝手を広げます。

5

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2019 クラウドナイン一級建築士事務所 . All Rights Reserved.